春と秋のねこぶー

≫南会津の旅

モニターツアーいかがですか?

雪もそろそろお腹イッパイだけれど、@1日!

tadami2101304.jpg


雪で子供たちも大喜びです。一緒のツアーの子ね。
ちなみに後ろに見えている家は2階部分です。

朝ご飯を食べたら、叶津番所という古民家の見学へ。


tadami2101303.jpg


曲屋ってやつらしいです。


tadami2101305.jpg


コレ、何の実だろ?大内宿でも吊るしてあったな~


tadami2101306.jpg


囲炉裏やストーブが置いてあるものの寒い!
上着は脱げません。
しかも床がちょぉぉ~冷たいの。


tadami2101307.jpg


今はビニールを貼ってあるのだけれど、
昔は、障子を開ければ直雪!


tadami2101311.jpg


古民家ってステキな響きだけれど、住むのは大変ね。


tadami2101308.jpg


子供は大はしゃぎ(´∇`)
この小部屋に行くのに、


tadami2101309.jpg


こんなに急な階段を上り下りしないとです。
お嫁入りが決まった娘さんのお部屋なんですって。


tadami2101310.jpg


この番所はお侍さんも泊まるところだったそうで、
普通より大きめ。3階までありました。
3階にはご神体があったね( ̄ー ̄)写真掲載は自粛。


tadami2101312.jpg


時折不思議なインテリア雑貨が…
バリの踊り子の写真まで飾ってあった。


tadami2101313.jpg


その後、ブナと川のミュージアムを見学して、


tadami2101316.jpg


スキー場でスノーモービル体験!


tadami2101315.jpg


ちょっとした絶叫マシンでした…
後ろに乗るのだけれど、ゆっくりゆっくりぃぃぃ~と大騒ぎ(゜Д゜)


tadami2101314.jpg

コースの途中で写真撮影(´∇`)
止まってもらったの~

んで、ココ、スキー場なのでふと思い出す。


tadami8111245.jpg tadami8111247.jpg

大きな岩が屋根になってる縁結びの三石神社、
スキー場の隣だったよね。
雪をかぶった岩屋根見たいねぇ~





tadami2101317.jpg

鳥居、雪に埋もれていました(´・ω・`)
冬には行けない場所っていうのが存在するんだなと気づく(´・ω・`)

tadami2101319.jpg


この後、お昼を食べに雪まつり会場に戻って、雪を堪能したのち、


tadami2101318.jpg
大カマクラの中!

温泉で温まってから、東京へと戻ったのでした。
道中だんだん雪が減ってくるのが寂しかったよ~

観光協会の人が挨拶に来てくれたり、
只見のお米や打ち豆なんかをお土産にもらたりして、
一生懸命町おこし&洪水からの復興をやっているのが感じられて、
とても気持ちのいい旅でした。

みなさんも、機会があったら、南会津のモニターツアーいかがですか?
特になにってわけでもないのに、只見にまた戻ってこれたことが、
私はうれしかったな~



オマケは、お留守番さくらちゃん。

sakura2111303.jpg
『かえたんのニヨイ!』


****************************************************
今日の記事が良かったな、なんてうっかり思ったら!
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 猫ブログ アメショーに投票! FC2ブログランキングに投票!

みなさまのアドバイスのおかげで、かえさくと私が暮らしています。ありがとー!
お友達はいつでも大募集中ですよ~ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

豪雪只見の雪まつり。

会津若松出身のバスガイドさんが付いているツアーだったけれど、
何しろツアー参加者がへヴィリピーターばかりだったので、
ガイドさん、バスの中でガイドをせずに、お茶を入れ出す始末です(´・ω・`)

私は2回目だし、先住猫Bは初ですけどね。

口コミで広がって欲しいモニターツアーの意味がないじゃん?
なんて声も。ワハハ。
南会津 モニターツアー で検索するといろいろありますよ~


泊まったのは、夏と同じますや旅館。
荷物を置いて、お茶を飲んだらまずは…
三石屋というお菓子屋さんに行って、プリンを確保。
マヂ美味し!

そしてそのまま雪まつり会場に歩いて行きました。


tadami2091322.jpg


道中ところどころ、雪壁に、


tadami2091323.jpg


かわいい絵が描いてあったりしました。


tadami2091324.jpg



この道を真っ直ぐ行くと、


tadami8121205.jpg tadami8121204.jpg


スイカが落ちてた瀧神社があるはずなんですが…
えぇと、うず高い雪で道がありませんでした。

入場門どーん!

tadami2091325.jpg


スゴっ!


tadami2091327.jpg


中にも立派な建物が出来ていて、
ローカル色豊かなイベントが繰り広げられていました。
八代亜紀ショーはもう終わってた(*T-T)


tadami2091330.jpg


とりあえず、只見名物マトンケバブを食べてみる。


tadami2091331.jpg


美味し!
あとで何で名物がマトン?羊がいるの?と聞いてみたら、
只見では焼き肉っていうとマトンを食べるんですって。
羊はいないようである。



tadami2091329.jpg


会場内には、ソリで滑れる山があったり、


tadami2091328.jpg


コレ、なんて言うっけ?
旗をとるゲーム大会を開催したりしていて、
子供たちも楽しそう。
ちなみに大人も参加出来るので、先住猫Bに是非やってもらいたかったのにな…


tadami2091326.jpg


tadami2091332.jpg


tadami2091333.jpg

町役場のツララすごい!

夕飯後にまた来るので、一度雪まつり会場は退散して、
川の方に行くことに。


tadami2091334.jpg


あ、この人は傘さしてるね。
雪壁は固いのだけれど、上の方に積もった雪は、
サラサラなの。


tadami2091335.jpg


↑こっちが上流。ダムの方。

tadami8111234.jpg
ダム。


tadami2091321.jpg

下流の方。


tadami2091336.jpg


そろそろ先住猫Bの寒いコールがうるさくなってきたので、
旅館に戻りましょう。

ますや旅館の食事は、豪華なの。
全景を撮ってなかった(´・ω・`)

tadami2091338.jpg tadami2091339.jpg

tadami2091337.jpg

コレに、たぶんマトンのすき焼き。
山菜のお惣菜ってお料理がとても美味しいです。
前回も食べきれなかったので、雪まつり会場でケバブだけに抑えたんだけどな…


tadami2091340.jpg


年男の人達の裸祭?があるよと言われて、
慌てて雪まつり会場に向かったのだけれど、間に合わず。


tadami2091341.jpg


どんと焼きをやっているようなので、餅を焼くことにしました。
別腹だった( ̄ー ̄)


tadami2091342.jpg
まだ焼けてない。


ココね、さっきの雪の建物の上なの。


tadami2091343.jpg


火ってスゴイね。
こんなに雪が降っているのに温かい。


tadami2091344.jpg


時々崩れてくるし、煤まみれになりましたが!


tadami2091345.jpg


雪の建物の照明を少し落として、


tadami2091346.jpg

花火大会ヽ(´ー`)ノ
個人であげている花火が多くて、
たいていおじいちゃんおばあちゃんから、孫へって感じでした。

オマケ。
kaede21113.jpg
お留守番かっちゃ。


****************************************************
今日の記事が良かったな、なんてうっかり思ったら!
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 猫ブログ アメショーに投票! FC2ブログランキングに投票!

みなさまのアドバイスのおかげで、かえさくと私が暮らしています。ありがとー!
お友達はいつでも大募集中ですよ~ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

雪は序の口、大内宿の雪まつり。

奥会津の只見町。
夏には、会津田島まで電車で行ってレンタカーで峠越えして行ったので、
車のない私には、2度目があるのだろうか…?と思っていたの。
一昨年の豪雨で流された只見線は、まだ全面復旧してないしね。
豪雪バスツアーがあるなんて、行かないわけないのです。

電源立地なんちゃら事業のモニターツアーなので、
補助が出て安かったりします。

只見って自転車に乗る人達にも割といい場所らしく、
25名定員の中、17,8名まで
自転車へヴィリピーターの人達なんじゃないだろうか…?
と思ったツアーでした(´∇`)

tadami20913.jpg


東京駅に集合で、まずは大内宿という宿場町の雪まつりへ。


tadami2091306.jpg


茅葺屋根のお家の続く町でした。
ツララと雪の多さにテンションUP↑。


tadami2091315.jpg


雪の灯籠がずっと立っていたので、


tadami2091302.jpg


夜に来たらキレイでしょうね~


tadami2091305.jpg


時折青空が見えたりして、この日はとっても温かいとのこと。


tadami2091307.jpg


↑初めてかまくらに入ったよ!


tadami2091308.jpg


かまくらの中には神様がいました。


tadami2091309.jpg


どうやら大内宿の名物は、ネギそばらしいので、


tadami2091312.jpg


少々不安に思いながらも、写真のためだ…とネギそばを注文。





tadami2091311.jpg


ぎゃーーー!
マヂで生のネギ一本…!!
お箸の代わりにおネギで食べるらしいよ…?

甘いネギなのかというとそうでもなく、普通のネギです(´・ω・`)
生でボリボリ齧るのです(´・ω・`)
ココまでテンションが下がっていく食べ物がかつてあっただろうか…?

すっかり胃の中がネギ!です。


tadami2091310.jpg

大内宿の突き辺りのお店でした。


tadami2091313.jpg


裏山を登っていくとお宮があって、


tadami2091314.jpg


大内宿の全景が見れました。


tadami2091316.jpg


ここの雪でも十分スゴイと思ってたのに、
今思うと、只見の半分もないね。


tadami2091317.jpg

お腹の中があまりにネギなので、きんつばを食べる(´・ω・`)
私の思っていたきんつばとはちょっと違って、
今川焼ときんつばの間ぐらいのモノだった。
あぁ、ネギ腹にはオイシカッタ…!



tadami2091318.jpg

↑大内宿 ↓只見 やっぱり雪の量違うね。

tadami2091321.jpg


ココから只見まで、またバスで3時間くらいかかったかしら。
只見の雪まつりの様子はまた明日。


tadami2091320.jpg


****************************************************
今日の記事が良かったな、なんてうっかり思ったら!
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 猫ブログ アメショーに投票! FC2ブログランキングに投票!

みなさまのアドバイスのおかげで、かえさくと私が暮らしています。ありがとー!
お友達はいつでも大募集中ですよ~ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

只見雪まつり予告編。

土日で只見町の雪まつりに行ってきたの。
去年の8月に行ったあの只見。
その時の記事はこちら⇒ 

夏、あんなに暑かった只見が、豪雪地帯?
かなり疑問だったので興味津々。
会社の只見好きの人にツアーを教わって、
即座に飛びついたのでした。


tadami21013.jpg


確かに、豪雪地帯だった…!


tadami2101302.jpg


雪が降る地方って、1日中チラチラと雪が降っているのが普通なのね。
しかも傘がいらない。
あぁ~あんなに大量の雪を見たの初めてだよ。

1泊2日のバスツアーだったので、
ちょぃと疲れてしまいました。
これから出かけなきゃいけないので、軽く只見予告編のみで。





旅行に行って帰ってくると、


sakura2111302.jpg

やっぱりウチはイイね~って思うのです。


****************************************************
今日の記事が良かったな、なんてうっかり思ったら!
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 猫ブログ アメショーに投票! FC2ブログランキングに投票!

みなさまのアドバイスのおかげで、かえさくと私が暮らしています。ありがとー!
お友達はいつでも大募集中ですよ~ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

只見ツアーその2 沢歩き編

本日のかえさく。は↓にあります。

南会津の只見ツアー2日目です。
1日目はこちら⇒

田舎に行くと、町の中に響き渡る有線放送ってあるものだけれど、
只見町のはちょっとビックリ。
6時にさわやかな音楽が流れるのはいい。
6時半にラジオ体操が流れたよ(´・ω・`)?
みんな寝てたけど、コッソリやりました。

昨日の夕方から降り出した雨は朝も降っていて、
川歩き予定の私たちは、んんん?となっていたけれど、


tadami8121202.jpg


駅前の朝市につく頃には上がって、また暑い日が始まりました。
豪雪地帯だというのに、恐ろしく蒸し暑い場所でした。


tadami8121203.jpg


tadami8121205.jpg


神社・・・の前に、


tadami8121204.jpg


何故スイカが落ちているのだろう(´・ω・`)
用水路に流れて来た・・・?


tadami8121207.jpg


神社の建物の裏にあった石碑と祠。
二十三夜ってナンデスカ(´・ω・`)?

さっきの畑の花を撮ってたので、


tadami8121206.jpg


既に仲間たちとははぐれている( ̄ー ̄)
神社の裏の湧水を飲んでたそうだ。


tadami8121209.jpg


合流。
用水路またいでるけど。

駅前の朝市で、私はトウモロコシと巨大ズッキーニを買いました。

そして車で1時間ほど、対向車が来たらバックするしかない道を走って・・・


tadami81212122.jpg


恵みの森へ。
そこそこ整備された森林公園のようなものかと思いきや、

tadami8121235.jpg

行き止まりの道端に車を止めて林の中に入って行くのであった。


tadami8121213.jpg



初っ端に最大の試練が訪れる( ̄ー ̄)


tadami8121216.jpg


両手を使って降りて行かなきゃいけないような崖(゜Д゜)
こんなとこカメラ持って行けるの・・・?と不安になるも、


tadami8121215.jpg


ココが一番キツイところだから、との言葉にがんばって降りてみた。

恵みの森では、レンズチョイスを間違えて、超広角つけっぱなしだったの。
ちょっと見にくいかも、すみません。
別レンズは背中に背負ってたけど、ずっと水の中で変える余裕ってのがなかった。



tadami8121218.jpg


最初は大きな岩が多いけれど、


tadami81212192.jpg


だんだんと、1枚岩のような大きな岩の上を歩くようになってきます。


tadami8121227.jpg


水は最初はすごく冷たい。


tadami8121228.jpg


でもすぐに足が慣れて、蒸し暑い日にはとても気持ちのいいものになりました。


tadami8121225.jpg


私は常に皆から遅れるタチである(´・ω・`)


tadami8121224.jpg
立ち止まって写真撮ってるから( ̄ー ̄)


深い場所や滑る場所、両手でロープを掴んで通らなきゃいけない場所もあって、


tadami8121230.jpg


ずっと私の前を歩いていた彼女↑は、
一眼とレンズを背負った私が、転ぶんじゃないかと心配だったそうです(´∇`)
転ばなかったけど、利き足の右太ももが次の日ちょー筋肉痛になったよ!

tadami8121229.jpg


周りはブナ林。


tadami8121231.jpg


この滝のところで私たちは折り返し。
時間がある人や慣れてる人はもっと上流まで行くんですって。
ココまででもウロチョロ見ながら歩いていた私たちは、
1時間以上かかってるんじゃないかな~


tadami8121232.jpg

私は滝の上ヽ(´ー`)ノ

折り返して、ちょっと乾いたところの川辺で、持ってきたオニギリや、
朝市で買ったプチトマトのお昼。

ココで私のサンダルに、大変キライな虫が付いてしまい、
取ってもらったものの、そのショックでお昼の写真撮れず。
他の人が撮った写真を見ると、私はひどくブーな顔をしていたよ( ̄ー ̄)



tadami8121233.jpg


スゴイ洞のある木。
このお方、洞窟マニアだそうで、このウロにも入ったことがあるとのこと(´・ω・`)
わ、私はイイや・・・
プーさんみたいにお腹が引っかかって抜けなくなったら困るし・・・


tadami8121234.jpg


最初の試練の崖に戻ってきました。
この後慌てて車を走らせて、30分で温泉で汗を流し、
また会津田島の駅に戻ったのでした。

一泊でこんな遠いところ(実際にはそんなに遠くないのかな・・・?)まで行って、
いろんな楽しいことをやって、また東京に帰って来たなんて、
なんだか信じられない気分。

さすがに自分たちから行きたいと手をあげただけあって、
女の子たちもぐぃぐぃ崖を下るし、藪に入って行くのよね~

また機会があったら行ってみたいな。
大変楽しい只見ツアーでした。


****************************************************
今日の記事が良かったな、なんてうっかり思ったら!
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 猫ブログ アメショーに投票! FC2ブログランキングに投票!

みなさまのアドバイスのおかげで、かえさくと私が暮らしています。ありがとー!
お友達はいつでも大募集中ですよ~ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

«  | HOME | 

プロフィール

Rivendell

Author:Rivendell


桜の咲く季節に出会った
【さくら】
楓の季節に出会った
【かえで】
の毎日ですヽ(´ー`)ノ

リンク・コメント大歓迎です。
お友達になってくださいヽ(´ー`)ノ
たいていの写真はクリックすると
大きくなります。


edit

mirror


登場するねこぶー

■さくら(アメリカンショートヘア)


*2008年8月2日生まれ
*女の子
*2009年3月23日に「ZOO」という
ペットショップから ウチに来ましたヽ(´ー`)ノ

*好きな食べ物
 なんでも!特に乳製品。

ウチに来る前に、ペットフードのアイシアの
CMにちょっぴり出ています。
AIXIA CM劇場
2009(春)「想い出」篇
Since 1992のイヤイヤ抱かれてる子です。

■かえで(アメリカンショートヘア)


*2009年7月29日生まれ
*圭太くんとノエルちゃんの3つ子の
 末っ子です。
*男の子
*2009年10月17日に
 【圭太とノエル】のニッキー家から
 さくらの弟としてやってきました。
 やってきた日の記事はこちらへ

■どんちゃん(高級洋風長毛種?)

don-chan.jpg


*たぶん1993年に父親が拾ってきました。
*2013/12/11 推定20歳で虹の橋に。
*本名はクーです。
*あまりにどーんとした体型になったので、
 どんちゃんと呼ばれるように…
*写真撮られるのがダイキライです。
*庭のパトロールが大好き☆

まちかど にゃぁ


Nekobaka Calender

みんなで作った、
ネコバカ全開カレンダーです。

**2012**

**2013**

**2014**

**2015**

いただきモノ(*´Д`*)

クリックすると大きくなりますよ!



スコっとポー助とお転婆娘
桃さんからのBirthday Cardです。



ミッチーのポッケ
ブログ一周年記念にみっちーさんが
描いてくださいました。



SHIROの猫と園芸日記
SHIROさんのブログ一周年記念の、
葵ちゃんとかえさくのコラボです。




スペシャルキャット認定証。
ねこがきた!
木下ミケ会長お墨付き。




アメショエンデの果てしない物語
2010年かえさくのお誕生日に
reninoさんが描いてくれました。
いろんなお家の子とのコラボですよ。


写真をクリックすると、
『さくらとクッキング』
に飛びますよ!
みんなかぎしっぽ。
NonoKikiChaiさんが作ってくれました。


かえさくが参加しているよ!





いつでも会員募集中!
キジ集会もあります。


認定者募集中!


写真部


nekopal_2.jpg
No.0294 ネコバカです(´∇`)

コメントありがとう!

openclose


カテゴリ

さくらの毎日。 (156)
さくらタワー (8)
さくらの服計画 (4)
さくらと野菜(゜Д゜)? (6)
さくらとかえで。 (1459)
かえで君のお迎え。 (8)
かえで騒動。 (27)
タマゴパックのピリピリ (16)
ダンボールマンション記 (2)
大きなきのこ (2)
どんちゃん。 (33)
飼い主Aの1日。 (295)
カメラを持って。 (50)
近所の風景 (59)
Calender Project (38)
写真講座。 (21)
ペット栄養管理士講習 (4)
Photo Shop奮闘記 (5)
Evason Phuket 2010 (5)
届きました。 (87)
いろいろ。 (3)
宇宙ブログ。 (6)
空倶楽部 (10)
ネコバカ・わっしょい♪ (25)
南会津の旅 (10)
写真展 (9)
まちかど にゃぁ (11)
マルタの旅 (23)

お気に入りLink


さくらとかえでからありがとうの数


さくらのバナー


かわいいカメラグッズ

カメラ女子なかわいいアクセサリー
いっぱいのお店です。


かわいいカメラストラップ。
EOS60Dでも大丈夫。

バッグインバッグ

これだけで持って歩いてまーす。

◆Necono Digital Camera◆
私が持っているのは、
残念ながらキーホルダー


Canon EOS M ダブルレンズキット
先住猫B用に購入。
EOS60Dと変わらない画質!
小さなスピードライトと
EFレンズを付けるための
マウントアダプタも付いててお得よ。


かえさくのご飯。


かえさくのご飯はカントリーロードメイン。
■プレシャスサポート■

猫本来の食事に近い様に。
いつもまとめ買い。

■ターキーフォーミュラ■

12缶 3,108円
新鮮な素材を使った総合栄養食。
人工保存料、着色料不使用で安心。

■クリスピーチーズ■

さくらちゃんが大好きです。

■クリスピープチパン■

パン好きのかえたんに。


さくらとかえでのお気に入りグッズ

■さくらとかえでのタワー■

ペッツデポタウン
場所も取らないし、白くて見た目も素敵。
さくらの大お気に入りネコタワーです。
毎日のパトロール、1人アスレチック
爪とぎ&ベッドとして大活躍ですヽ(´ー`)ノ
さくらタワーが来た時の記事はこちら
さくらのタワー活用っぷりの記事はこちら

■UnitedPets A.U.T.O■


かえでのハードキャリー。
値段の割には雑な出来ですが、
このデザインに敗北。
ベッドとしてお部屋に置いても、
かわいいです。
想像するより大きいので、
女性が購入検討している際には、
要実物確認ですよ!
関連記事は、こちらこちらへ。

■トレンディキャット■

ベルギー製。
個室感がたまらないらしい。
お掃除しやすいです。



■みっちーさんのお店
yorimichibanner.gif

■さくらねこぶーの素材




フェリシモ「コレクション」

All About スタイルストア


私の気になるモノ(゜Д゜) うひー

ワタクシ用メモです。


私の恋人を見つける猫シールセットの会

◆ひだまり猫の爪とぎ◆

ベッドにもなるみたい!
かえたんが好きそう。

◆キャットラゲージタグ◆

なんだこれは!

◆つめとぎ*しまねこ◆

どうみてもかえさく!!

◆ネコスツール◆

大きなきのこは先住猫Bに
踏み抜かれてしまったんです。

◆UnitedPets Crick◆

新色シクラメンが欲しいな~
ネコ型フードストッカー。

◆ibiyayaたためるキャリー◆

セミハードキャリーなのに、
小さくたためるの。

◆Herz◆
icon icon
む、好み。


メールはこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:


pictlayer


検索フォーム