春と秋のねこぶー

≫南会津の旅

ブナ太郎・ブナ次郎に会う。

この暑いのに、かっちゃさんが入ってた。

kaede71113.jpg
『かえの袋デス!』

ウチはけっこうお米を食べるので、
毎月注文するのがメンドクサクなり、
どーんと30kg頼んじゃったの。


sakura7111302.jpg


最後のお米をケースに入れて、米袋を仕込んだ床に置いたら、
まんまとかえでがかかったわけです。


kaede7111302.jpg
『さくらちゃん、かえを潰さないデスよね?』

分かってるなら入らなきゃいいのに(´∇`)
さくらは昔より大人になってました。

*****************************

山神杉のところから、

tadami7071319.jpg


少し下っていきます。


tadami7071320.jpg


みんな何を見ているのかな~?


tadami7071321.jpg


これでした!
お花の名前、忘れました(゜Д゜)


tadami7071322.jpg


これがブナの実。
私の写真のためにワザワザ拾ってくれた(´∇`)


tadami7071323.jpg

ブナ太郎は、



tadami7071324.jpg


じゃーん、この木です。
立派ですね~


tadami7071325.jpg


根元まで行くと根を荒らしちゃうかもなので、
少し離れた位置から。


tadami7071328.jpg


名前が付いているだけはありますね。


tadami7071330.jpg


ブナ次郎は、ブナ太郎より色白だというので、
それは次郎じゃなくて、姫なんじゃ…?と。


tadami7071331.jpg


あぁ、確かに。
ブナ太郎ほど苔もこぶもなくて、若い感じ。


tadami7071332.jpg


色白だね(´∇`)


tadami7071334.jpg


山神杉のところは、稜線の上なので、
風が上がってきて涼しいの~
みんな並んで涼む(´∇`)


tadami7071335.jpg


旅館で作って持たせてくれたお弁当。
私は縦に入れてたから寄っちゃった。


tadami7071337_20130711130906.jpg


山の上で食べるお弁当は美味しかった!
この後、ガイドの方に地図を見せてもらったのだけれど、
山神杉のところは、浅草岳のほんの入り口でした。

ガイドさんはここまで30分もあれば登れるとのこと。
しかも以前、別の旅館がお弁当を作り忘れて、
16人分のお弁当とお茶20kgくらいをかついで、
先回りして持って行って!って頼まれたこともあるらしい…!

いろいろ教えてもらって、楽しかったなぁ~

この後下山して、温泉につかってから、会津田島に戻ったのでした。

今回もとっても楽しかったです。
自転車に乗らないのに、1年で3回も行ってしまったよ。
しかも只見限定って笑われた(゜Д゜)!

ウフフ、いいところよ。
みなさんもいかがですか?


Instagramはこちら。

毎日1枚
****************************************************
今日の記事が良かったな、なんてうっかり思ったら!
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 猫ブログ アメショーに投票! FC2ブログランキングに投票!

みなさまのアドバイスのおかげで、かえさくと私が暮らしています。ありがとー!
お友達はいつでも大募集中ですよ~ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

浅草岳のブナ林を目指す!

このブログに、ちょいとネコ成分が不足して来たようなので、
今朝のさくらちゃん。

sakura71113.jpg
『なぁに?』

ベッドの下が涼しいようです。
一晩中ココだね~

かっちゃはいろんな所に落ちています。

***********************

一晩中大雨の音を聞きながら寝ていた気がしますが、
実は去年の夏に来た時も、同じだったの。
だからまぁ、止むかな~って私は思ってました。

心配なのは流れてる水の方よね。

tadami70713.jpg


山のガイドさんが、特に心配する風でもなかったので、
まぁいいんでしょ!と
みんなでストレッチしてから登り始めました。

ストレッチ!?


tadami7071302.jpg


アレレ?割と急な道ですね?


tadami7071305.jpg


私、だいぶ高い位置に登ってますね?
会社に只見のブナ林のポスターが貼ってあるのだけれど、
広い道で平らな写真だったの。


tadami7071304.jpg


だからちょっと歩けばそういう場所に出るんだと思ってたら、
けっこう急な山登りでした(゜Д゜)
私、去年の川歩きの様な軽装っっ!!
そろそろ山ガール風の装備を揃えるべきだろうか…?


tadami7071312.jpg


正しい服装(ガイドさん)
涼しそうに見えるかもですが、メッサ蒸してます。
首にタオルをかけて、暑い~暑い~と汗を拭きながら登る感じ。


tadami7071307.jpg


ようやくブナ林の入り口です。
たぶん1時間くらい登った(゜Д゜)


tadami7071308.jpg


ブナの木って葉っぱを上の方に開いて、
水を自分の幹に流して蓄えるそう。
なので↑の木で、水1トンは持ってるとのこと。


tadami7071310.jpg


途中、がけが崩れちゃったところもあったけど、
そこはブナが少なかったのが崩れた理由なんですって。

ブナが水を集めるので、雨がずいぶん降ってきたこともあったけど、
ブナ林に入っちゃえばマッタク濡れません。


tadami7071313.jpg


足元もブナの葉っぱの層が厚くてフカフカ。
水も吸うので、流れないの。

ブナってすごい!!ってみんなで口々に言ってました。


tadami7071314.jpg


巨木になれるのは生存競争に勝ったブナです。


tadami7071315.jpg


じゃーん。
湧水再びっ!!


tadami7071316.jpg

栃の木清水
昨日汲んでいた水だけでは足りなくなりそうだったので、助かった!


tadami7071317.jpg

山神杉
雷で折れちゃったけど、この山では珍しい杉の木。
折れる前は下からこの木を目印に登ってきたんですって。

長くなったので明日に続きます。
ブナの巨木、ブナ太郎とブナ次郎のところに行きますよ!


Instagramはこちら。

毎日1枚
****************************************************
今日の記事が良かったな、なんてうっかり思ったら!
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 猫ブログ アメショーに投票! FC2ブログランキングに投票!

みなさまのアドバイスのおかげで、かえさくと私が暮らしています。ありがとー!
お友達はいつでも大募集中ですよ~ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

駒止湿原と只見・ブナ林の旅:その2

昨日はマンションの排水管清掃があったので、
13時に会社を出たのだけれど、
その時間ってあり得ない暑さね(゜Д゜)

ネコ共もすっかり伸びていた…!

排水管清掃の間は、お手伝いしたがる子がいるので、
両方とも寝室に入っていただいて、ドア閉め、無事終了しました。

ちなみにお手伝いしたがるのが茶縞。
自主的にベッドの下にもぐるのが銀縞。

*************************

駒止湿原は(こまどしつげん)と読むらしいです。
バスで山を登った上にありました。
ちなみに自転車のみなさんは、この山も自転車で来るらしい…!

tadami7061312.jpg


こういう1本道の板の上を歩いて、植物を踏み荒らさない様にします。
時々、追い越し出来るように2本になってるけど、
基本1本なので、じっくり写真を撮ってると詰まっちゃう。


tadami7061315.jpg


なので、写真撮りにはちょっと難しいところですね。


tadami7061317.jpg


黄色いのがニッコウキスゲで、白いのは、


tadami7061316.jpg


ワタスゲです。
今年はワタスゲが少ないそう。私ももっと白くホワホワした風景を想像してた。


tadami7061314.jpg


赤いのがマルモウセンゴケという食虫植物で、
苔の研究者が涙を流して喜ぶほどの苔なんだそうです。
写真をクリックすると、少しだけ大きく見れます。


tadami7061318.jpg


ほとんど曇ってたけど、ちょっとだけ青空が(´∇`)


tadami7061319.jpg


定番も一応押さえておく(´∇`)


tadami7061320.jpg


このチョウチョ、紙に描いたみたいでしょ。
ヒメシジミチョウですって。


tadami7061322.jpg


閉じるとシジミチョウに見えますね。
私はチョウチョも好きではないけれど、小さくてイラストみたいなので、
撮影可としました。


1時間半ほど歩いたけれど、全湿原のたったの1/3です。

只見に向かう途中の道端で急にバスを止めて、


tadami7061323.jpg


なんだなんだ?と降りて行くと…


tadami7061325.jpg


只見名水10選の1つなんだそうです。
ペットボトルに詰めました。
冷たくて甘くてとても美味しかった。


tadami7061326.jpg


あぜ道でカエルを捕まえようとするおねぃさん。
ヤメレ!!

この後、


tadami7061329.jpg


只見ダムへ。
やはりココで作った電力はすべて関東に。
ご当地只見は東北電力から買っているそうです(´・ω・`)
そして11年の豪雨で溢れた。思えば大変な1年でしたね。



tadami7061330.jpg


流された橋はまだ直ってなかったです。
トンビが気持ちよさそうに滑空していたので、撮れと言われてパチリ。


tadami7061328.jpg


そして旅館に着いた途端に大雨になったのでした。
毎回泊まる、ますや旅館。
お料理が豪華です。


tadami7061331.jpg

採ってきた山菜メインに、なぜかいつも馬刺し。

tadami7061332.jpg

只見湖で釣った巨大イワナ!
レモンの大きさと比べて見て!

tadami7061333.jpg

谷地アザミとなんかのかき揚げ。

tadami7061334.jpg

コゴミスープ。
普段はなかなか食べられない、ステキな食事でしょ♪

大雨は朝まで降り続いて、次の日のブナ林が心配になるほどでした。


Instagramはこちら。

毎日1枚
****************************************************
今日の記事が良かったな、なんてうっかり思ったら!
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 猫ブログ アメショーに投票! FC2ブログランキングに投票!

みなさまのアドバイスのおかげで、かえさくと私が暮らしています。ありがとー!
お友達はいつでも大募集中ですよ~ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

駒止湿原と只見・ブナ林の旅:その1

只見への電車での行き方はイマイチ覚えられないけど、
7:30新宿発の日光1号に乗って、下今市で乗り変えて、
鬼怒川温泉まで行ってまた乗り変えだったかなぁ(´・ω・`)?

tadami7061304.jpg


今回も撮ったまっすぐの線路。
どのタイミングなのか、マッタク分からず。

ちなみに帰りは、会津田島から快速浅草行きに乗って、
鬼怒川温泉でスペーシアに乗換えて浅草着。



tadami7061305.jpg
くわ、なんか曲がってるかも…なおせっかな、このギリギリフレームで。

途中、↓かたりべ列車なる催しもなされ、

tadami7061306.jpg

おばあさん2人が交互に、南会津の昔話をしてくれました。
オモシロカッタ!
おばあさんの語りが心地よくてよく眠れた!って人もいた(´∇`)

会津田島に着いて、主催の南会津サポートクラブの野田さんと合流。
南会津は自転車を乗る人達にとてもいい場所らしく、
只見を紹介してくれた会社の人も、自転車乗りです。

名簿をもらって、『この中で知ってる人どれくらい?』って聞いたら、
『8割(´∇`)』
って返事が来るくらい、リピーターの多い場所です。
ちなみに今回は総勢11名でした。

tadami7061307.jpg

屋根が葺き終わったから~と南泉寺。
ここで、

tadami7061302.jpg

草取りのおばあさんを撮ったり、


tadami7061309.jpg


カエル!


tadami7061310.jpg


小さくてかわいいので、撮影可としました。
虫とかカエルはキライなのですよ~


tadami70613.jpg


青い屋根のオウチもココで撮ったので、
只見町じゃなくて南会津町だね(´∇`)


tadami7061308.jpg


茅葺屋根の下は、釣鐘で、
鳴らしてもイイヨ~とのことだったので、
ごぉぉ~ん!とやってきました。


tadami7061311.jpg

そして国の天然記念物、駒止湿原に向かいました。
つづく。

※ご参考:今までの只見記事
2012夏⇒只見湖編沢歩き編
2013雪まつり⇒予告編大内宿編豪雪編


Instagramはこちら。

毎日1枚
****************************************************
今日の記事が良かったな、なんてうっかり思ったら!
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 猫ブログ アメショーに投票! FC2ブログランキングに投票!

みなさまのアドバイスのおかげで、かえさくと私が暮らしています。ありがとー!
お友達はいつでも大募集中ですよ~ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

只見ブナ林ツアー予告編。

無事、只見から帰ってきました。
只見も暑かったけれど、割と雨が降りましたので、
東京ほどひどくはなかったです。

写真はまだまとまっていないので、
本日は只見ブナ林ツアー予告編。


tadami7061302.jpg


今は、ちょうど、田んぼの雑草取りの季節みたいです。


tadami70613.jpg


元々水の多いところだけど、
夕方~朝まで大雨が降ったので、しっとりです。
ん~雨降り前の写真な気がするけど!


tadami7061303.jpg

駒止湿原。


旅行前は、一度メモリーカードをクリアしていくのだけれど、
ネコ成分が不足すると大変なので、
何枚かかえさくの写真を撮っていきます。
今回はこんな。

kaede70613.jpg
『なんデス~?』

かっちゃ♪


kaede7061302.jpg


さくらちゃん♪


sakura70613.jpg


とびっきりかわいい写真を持って行けば、
他の人にも見てもらえるものね(´∇`)


sakura7061302.jpg


Instagramはこちら。

毎日1枚
****************************************************
今日の記事が良かったな、なんてうっかり思ったら!
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 猫ブログ アメショーに投票! FC2ブログランキングに投票!

みなさまのアドバイスのおかげで、かえさくと私が暮らしています。ありがとー!
お友達はいつでも大募集中ですよ~ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

 | HOME |  »

プロフィール

Rivendell

Author:Rivendell


桜の咲く季節に出会った
【さくら】
楓の季節に出会った
【かえで】
の毎日ですヽ(´ー`)ノ

リンク・コメント大歓迎です。
お友達になってくださいヽ(´ー`)ノ
たいていの写真はクリックすると
大きくなります。


edit

mirror


登場するねこぶー

■さくら(アメリカンショートヘア)


*2008年8月2日生まれ
*女の子
*2009年3月23日に「ZOO」という
ペットショップから ウチに来ましたヽ(´ー`)ノ

*好きな食べ物
 なんでも!特に乳製品。

ウチに来る前に、ペットフードのアイシアの
CMにちょっぴり出ています。
AIXIA CM劇場
2009(春)「想い出」篇
Since 1992のイヤイヤ抱かれてる子です。

■かえで(アメリカンショートヘア)


*2009年7月29日生まれ
*圭太くんとノエルちゃんの3つ子の
 末っ子です。
*男の子
*2009年10月17日に
 【圭太とノエル】のニッキー家から
 さくらの弟としてやってきました。
 やってきた日の記事はこちらへ

■どんちゃん(高級洋風長毛種?)

don-chan.jpg


*たぶん1993年に父親が拾ってきました。
*2013/12/11 推定20歳で虹の橋に。
*本名はクーです。
*あまりにどーんとした体型になったので、
 どんちゃんと呼ばれるように…
*写真撮られるのがダイキライです。
*庭のパトロールが大好き☆

まちかど にゃぁ


Nekobaka Calender

みんなで作った、
ネコバカ全開カレンダーです。

**2012**

**2013**

**2014**

**2015**

いただきモノ(*´Д`*)

クリックすると大きくなりますよ!



スコっとポー助とお転婆娘
桃さんからのBirthday Cardです。



ミッチーのポッケ
ブログ一周年記念にみっちーさんが
描いてくださいました。



SHIROの猫と園芸日記
SHIROさんのブログ一周年記念の、
葵ちゃんとかえさくのコラボです。




スペシャルキャット認定証。
ねこがきた!
木下ミケ会長お墨付き。




アメショエンデの果てしない物語
2010年かえさくのお誕生日に
reninoさんが描いてくれました。
いろんなお家の子とのコラボですよ。


写真をクリックすると、
『さくらとクッキング』
に飛びますよ!
みんなかぎしっぽ。
NonoKikiChaiさんが作ってくれました。


かえさくが参加しているよ!





いつでも会員募集中!
キジ集会もあります。


認定者募集中!


写真部


nekopal_2.jpg
No.0294 ネコバカです(´∇`)

コメントありがとう!

openclose


カテゴリ

さくらの毎日。 (156)
さくらタワー (8)
さくらの服計画 (4)
さくらと野菜(゜Д゜)? (6)
さくらとかえで。 (1478)
かえで君のお迎え。 (8)
かえで騒動。 (27)
タマゴパックのピリピリ (16)
ダンボールマンション記 (2)
大きなきのこ (2)
どんちゃん。 (33)
飼い主Aの1日。 (296)
カメラを持って。 (50)
近所の風景 (59)
Calender Project (38)
写真講座。 (21)
ペット栄養管理士講習 (4)
Photo Shop奮闘記 (5)
Evason Phuket 2010 (5)
届きました。 (87)
いろいろ。 (3)
宇宙ブログ。 (6)
空倶楽部 (10)
ネコバカ・わっしょい♪ (29)
南会津の旅 (10)
写真展 (10)
まちかど にゃぁ (11)
マルタの旅 (23)

お気に入りLink


さくらとかえでからありがとうの数


さくらのバナー


かわいいカメラグッズ

カメラ女子なかわいいアクセサリー
いっぱいのお店です。


かわいいカメラストラップ。
EOS60Dでも大丈夫。

バッグインバッグ

これだけで持って歩いてまーす。

◆Necono Digital Camera◆
私が持っているのは、
残念ながらキーホルダー


Canon EOS M ダブルレンズキット
先住猫B用に購入。
EOS60Dと変わらない画質!
小さなスピードライトと
EFレンズを付けるための
マウントアダプタも付いててお得よ。


かえさくのご飯。


かえさくのご飯はカントリーロードメイン。
■プレシャスサポート■

猫本来の食事に近い様に。
いつもまとめ買い。

■ターキーフォーミュラ■

12缶 3,108円
新鮮な素材を使った総合栄養食。
人工保存料、着色料不使用で安心。

■クリスピーチーズ■

さくらちゃんが大好きです。

■クリスピープチパン■

パン好きのかえたんに。


さくらとかえでのお気に入りグッズ

■さくらとかえでのタワー■

ペッツデポタウン
場所も取らないし、白くて見た目も素敵。
さくらの大お気に入りネコタワーです。
毎日のパトロール、1人アスレチック
爪とぎ&ベッドとして大活躍ですヽ(´ー`)ノ
さくらタワーが来た時の記事はこちら
さくらのタワー活用っぷりの記事はこちら

■UnitedPets A.U.T.O■


かえでのハードキャリー。
値段の割には雑な出来ですが、
このデザインに敗北。
ベッドとしてお部屋に置いても、
かわいいです。
想像するより大きいので、
女性が購入検討している際には、
要実物確認ですよ!
関連記事は、こちらこちらへ。

■トレンディキャット■

ベルギー製。
個室感がたまらないらしい。
お掃除しやすいです。



■みっちーさんのお店
yorimichibanner.gif

■さくらねこぶーの素材




フェリシモ「コレクション」

All About スタイルストア


私の気になるモノ(゜Д゜) うひー

ワタクシ用メモです。


私の恋人を見つける猫シールセットの会

◆ひだまり猫の爪とぎ◆

ベッドにもなるみたい!
かえたんが好きそう。

◆キャットラゲージタグ◆

なんだこれは!

◆つめとぎ*しまねこ◆

どうみてもかえさく!!

◆ネコスツール◆

大きなきのこは先住猫Bに
踏み抜かれてしまったんです。

◆UnitedPets Crick◆

新色シクラメンが欲しいな~
ネコ型フードストッカー。

◆ibiyayaたためるキャリー◆

セミハードキャリーなのに、
小さくたためるの。

◆Herz◆
icon icon
む、好み。


メールはこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:


pictlayer


検索フォーム