春と秋のねこぶー

≫さくらとかえで。

ぎんちゃんの記録。

■■2020年9月19日(土)■■

駐輪場のところにネコがうずくまっていたよ。とテニスの友達に言われ、
テニス終了後に、ほら!と指を差される。
どうしたの〜?と身体を触ると、シャーっと言って、
立ち上がって場所を移動しようとするけれど、
左手の第2関節あたりが折れているのか、くにんとなって立つことができず、
そのまま崩れこむ。

動かなくていいよ、そこでいいよ!と言って、
写真を撮って、先住猫Bに、
『ケガしている子を見つけた。保護していい?』と聞く。
『好きにしていいよ。』との返事だったので、
ウチの子にする覚悟を決めて、保護することにする。

テニススクールの受付のお姉さんがダンボール箱を持ってきてくれて、
タオルを敷いて、24時間やっているという近所の動物病院に行くことにする。
昔この辺に住んでいた頃、かえでが何回かお世話になった動物病院も近くだったけれど、
9時半が開院時間で、まだ9時過ぎで少し時間があるのと、
どうやらみなが言う動物病院がここら辺では有名らしいので、従うことにする。

テニスの友達2人も付いてきてくれる。
持っているダンボール箱が、予想外に軽い。

大病院だった。
受付のお姉さんはとても親切で、しばらく待った後、
3階の診察室に移動。
予約が基本だから、ある程度待たなくてはいけないのは覚悟していたけれど、
3階に上がってから、1時間以上待っても呼ばれない。
と言うか、予約していると思われる人達も、時間がかかるようだ。

流石に、次でも呼ばれなければ、聞いてみようと思ったところで、
先生が来て、
『ずいぶんお待たせしちゃっているので、一旦お預かりして
半日入院ってことで検査して、午後に一度電話します。
夕方に面会に来ることにした方が早いと思います。』
と言ってくれたので、預けて帰ることにする。
テニス直後にダンボールを抱えて座り心地の悪いイスに1時間半。
私もグッタリ。

1階の受付に降りて、入院手続きをする。
とりあえず名前をつけてくれと言われ、
『かえで』
と書くことにする。

ケガの様子を見るとか、実はニガテなので、
ネコを箱に詰めたまま、お顔もほとんど見ていない。
性別を選ぶ項目に困惑する。
『男の子でしたか?女の子でしたか?』
受付の人とふたりで顔を見合わせる(゚Д゚)
『男の子な気がする。』
私の予想は当たっていた。

15時過ぎに電話がかかってくる。
とりあえずケガ以外、感染症や命に関わるような悪い数値はないとのこと。
面会、来てくださいとのことなので、
17時に行くことにする。
改装中の家を見てから歩いて1時間かかる病院。
テニススクールまで歩くと45分。
いつもは走っていくから30分弱。
病院はそこからもう少し遠い。

先住猫Bと17時前に、病院に着く。
すぐに3階の待ち合わせ室に移動。
17時にと言ってあるし、今回はそんなにかからないだろうと思っていたら、
やはり1時間半経っても放置。
先住猫Bもキレ始めていたので、1階の受付に聞きにいく。

『ここでどうなっているのかお返事ください。』

とりあえず面会を先にさせてもらえることになる。
この時点で、ウチのコでもなく朝保護しただけのコ。
事情も分かっているはずなのに、
なぜ朝と合わせて3時間も待たされなければならないのか、
大病院なんだな〜と早めに近所に転院させる決意をする。

かえでちゃん、と呼ばれるたびに、
かえちゃんのブフッとしたお顔がよぎって、
シュッとしたお顔のこのコと、あまりに違い過ぎて顔がほころんじゃうので、
ぎんなんという名前を決めていた。

面会したぎんちゃんは、ケージの奥で寝ていて、
呼びかけられて、ちょっと立ち上がろうとしても
左手がくにゃんとなって倒れこむ。
それっきり反応なしになっちゃったので、
そのまま寝かしておくことにする。

程なく先生と話ができることになった。
レントゲンや超音波、血液や尿など、
詳細に検査してくれていて、
もちろんおかしい数値はあるけれど、一時的な可能性も高い。

性別は男の子。なんとまだタマタマあり。
飼い猫が迷ったと思っていたので、野良なのか?と混乱する。

気になっていた左手は、骨折等はしておらず、
神経の麻痺の動きに見えます。とのこと。
顎のところをケガしているのと、
ぼーっとしているように見えるので、頭を打っているかもしれないとのこと。
そのまま入院して、明日には神経学的検査をしてもらうことに。

次の日、14時15分で予約。
さぁ、何時に呼ばれるだろうか・・・!

■■2020年9月20日(日)■■

時間通りに行ってもどうせ待たされると分かっていても、
こっちが遅れていったらそれはそれで負けなので、
時間通りに病院着。

15分ほど1階の受付で待ったところで、
検査に時間がかかっていて、あと30分くらいかかります。
と教えてくれたので、一旦外に出て、15時に戻ることにする。
これはすごい進歩だ!!クレームを言った甲斐があったか?
と思ったのもつかの間。
15時から結局1時間待たされる。
先住猫Bは途中で離脱。

神経の検査では、やはり左手や、左側の皮膚をつまんだときの反応がないという。
意識がボーッとしている感じもあるので、
やはり頭を打っているだろうとのこと。
脳の中がどうなっているかは、CTやMRIを撮らないと分からない。
脳へのダメージが表に出てくるのに時間がかかるので、
1週間ぐらいは急変もあり得るし、何が起こるかは分からない。
性格も変わってきます。とのことだった。

この大病院は、大変治療費も高く、(見積書を初日に渡された。)
1泊しただけで、腎不全で3泊の入院したさくらちゃんの治療費を超えていた。
ここで、これ以上何かやってもらおうとは思えなかったし、
保険に入っているわけでもないし、
私ができるのは、ウチで安心して旅立たせてあげるところまでかなと決める。

『この病院は大変遠いので、いつも通っている家の三軒先にある病院に転院させたいです。』

プリントアウトした検査結果は持っていたし、
転院先の病院にも電話で話してくれるとのことだったので、
次の日の14時に退院することに決定。

ケージ!
家の改装が終わって、子猫を導入する時には、
使わなくなったケージをもらう約束をしていた友達がいるけれど、
今日だ明日だ、でケージくれと連絡するのはためらわれるが、
もう買ったからいらないと言うのもどうかと思う。
とりあえずおずおずと事情をLINE連絡。
すぐに電話がかかってきて、

『今帰ってきたところだよ。
電車で取りに来て持って帰れる大きさじゃないから
車で持っていく!』

タイミングの合い様からも、本当に彼女は友達だと思った。

18時に無事到着して、
ふたりで四苦八苦してケージを組み立て、
ぎんちゃんのお迎えの準備オッケー。

■■2020年9月21日(月)■■

今まで見てくれていた先生がお休みだそうなので、
別の先生。
転院先の病院に電話すると言う引継ぎがされていなかったので、
念を押してお願いして、
1週間効果が続く抗生剤を打っておいた方がいいとのこと。
転院先で打ってもらいます!と早々に退院。

16時にさくらちゃんが行っている病院に。

電話連絡はちゃんとできていた。
2週間効果が続くと言う抗生剤と、ノミダニマダニの薬をしてもらって、
左手も見てもらう。

脳から麻痺しているなら、左足も麻痺するらしいので、
肩のあたりからかなからとのこと。
ボーッとしてるかな?って印象のようだったけれど、
頭を打っているのなら、性格は変わってくると思います。
とのこと。
1週間くらい経ったらまた診察にいく予定。

ようやく家に落ち着いて、ケージに入れる。
ご飯はよく食べる。
保護してから、まだ1度も●が出ていない。

■■9月22日(火)■■

ケージの方に近寄れなかったさくらちゃん、
一番遠い壁沿いに、ケージの前を用もないのに行ったり来たり。

ご飯はよく食べるけれど、起き上がるにも
左手が立たないので、つんのめるように寄ってくる。
基本的に寝ている。

■■9月23日(水)■■

ケージの中で、クルリとなる左手を、
うまくつっかえ棒的に使っているのを目撃。
少しずつ今の身体の使い方を覚えていってくれたらと思う。

先住猫Bが、急にケージのドアを開けてぎんを出す。
あっ!と思ったら、滑りながらもイスに座っている私に駆け寄って、
抱っこ!と飛びついて来た。

ケージ越しに、ぎん、ぎんーって声かけてただけだけど、
私に懐いていたのかと驚く。

■■9月24日(木)■■

●が出ていないことが心配で、早朝から病院に行くか悩んでいたら、
6時半に無事にモリッとでる。

滑りつつも、左手をつっかえ棒的に歩く。

■■9月25日(金)■■

私について回るのをいいことに、部屋を行ったり来たりして、
歩くリハビリをする。
ちょっとびっこを引く感じになるけれど、
けっこう歩けている。
左手でフミフミも出来るし、回復して来てる!?と希望が見える。

■■9月26日(土)■■

駐車場で保護してから1週間。
事故に遭って、そう時間が経たずに保護していると思われるので、
脳に損傷等があれば、そろそろ症状が出てくるのではないかと思われる。

アゴのケガから、頭を打っているのではと言われていたけれど、
あの左手の様子から、階段1段ぐらいの高さから飛び降りても、
アゴを打ってあの程度のケガになりそう。
頭は打ってないのではないかなーと思う。

回復するにつれて性格は変わってくるという心配は、
ものすごく甘えっコに豹変したのではないかと思っている。

ちょっとだけ力が抜ける時もあるけれど、
普通に歩けるようになって来た。
ベッド程度の高さなら、ちょっとだけ腕のクッションに心配があるけれど、
飛び降りられるようになる。

■■9月25日(日)■■

とうとうさくらちゃんの領域の机の上まで普通に飛べるようになり、
私に心配されながら、飛び降りられる。

完全ではないけれど、ほとんど普通に歩ける。

さくらちゃんのパンチも出るようになって来た。
ただ、パンチされても、えーってお顔をしている。

昨日まで、ニンゲンしか目に入ってない感じだったけど、
今日はさくらちゃんの行くところを追いかけていって、
シャーパンチされて帰って来たりする。

さくらが意識されるようになって来たみたい。

さぁ、そろそろシャンプーをして、完全にウチの子になりますか!


Instagramはこちら。
 ぱ
毎日1枚
****************************************************
今日の記事が良かったな、なんてうっかり思ったら!
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 猫ブログ アメショーに投票! FC2ブログランキングに投票!

みなさまのアドバイスのおかげで、かえさくと私が暮らしています。ありがとー!
お友達はいつでも大募集中ですよ~ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

●コ記念日。

ぎんちゃんが見つめる先には、、、




さくらちゃん。


gin092420.jpg


さくらちゃんが、ぎんちゃんをガン見だな~( ´∀` )

思ったように動かない左手を、上手に使えるようになるといいなと、
ちょっとだけ、ケージから出していますが、
ぎんちゃん、オドロキのだっこネコです。

昨日初めて出したとき、窓際の椅子に座っていた私に向かって滑るように走ってきて、
だっこだっこって立ち上がって来たときには、
本当にビックリしました。

その後も、ケージから出してあげると、
おひざ、おひざって大変。
甘えっこだなぁ~本当に野良だったのかなぁ~?

ずっと●コが出ていなくて、朝の4時に目が覚めて、
やっぱり何か腸に問題があるのかもしれない、
今日の病院予約しようか・・・と
気に病んでいたけれど、今朝6時半にモリっとでましたヾ(・∀・)ノ
先住猫Bが寝ているのに、

『ぎんちゃん、●コおめでとう!!』
って叫んでしまった。

gin09242003.jpg

ぎんちゃん、やせっぽちだね。
迷い猫だとしても、2週間ぐらいかなって思ってたけど、
抱っこして触るともっとガリガリ。
手のひら、さくらちゃんよりずいぶん大きいので、
元々は大きい子だと思うのです。

あ、ところでぎんなん、男の子です。
まるでKY、あぁ甘えっコダンシだな〜って思います。


Instagramはこちら。
 ぱ
毎日1枚
****************************************************
今日の記事が良かったな、なんてうっかり思ったら!
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 猫ブログ アメショーに投票! FC2ブログランキングに投票!

みなさまのアドバイスのおかげで、かえさくと私が暮らしています。ありがとー!
お友達はいつでも大募集中ですよ~ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

ネコゴコロ。

ネコゴコロは不思議だ。
初めてのニンゲンが来た時は、
遊んでくれる人かな?ってウキウキ寄っていくのに、
同種のネコだと怖いらしい。


sakura092220.jpg
『だってー!』

あんまりぎんちゃんを構っていると、
さくらちゃんが気にしちゃうので、写真も撮っていないのだけれど、
リクエスト?にお答えして、


ginnan092220.jpg


ぎんちゃーーん!

まだちょっとお疲れです。
退院して、さくらが通っている病院にもお顔を見せに行って、
昨日の夕方からウチにいます。

怖くてケージのある方には行けなかったさくらちゃんは、
今朝ぐらいから、ケージの一番反対側の壁に沿って、
何度もなんども往復して、何度もなんども(^∇^)


sakura09222002.jpg
『気になるの〜』

ぎんちゃん、ケガの具合からいって、
高いところから落ちたか、自転車程度の事故だろうなーということ。
テニススクールの駐車場、いっぱい自転車入ってくるんですよ•••

左手の先の神経がやられちゃっているみたいで、
クルリと回ってしまい、上手く立てないの。
痛くなさそうなのが幸い。
おそらく頭を打っているので、
ちょっとボーッとしていて、後1週間くらい急変はあり得るとのこと。

感染症や、内臓に悪いところは全然なくて、
今朝は早くからお腹が空いたと騒いで、
さくらちゃんが昨晩残したカリカリあげたら完食し、
さらにちゃんと用意してあげた朝ごはんを平らげて↑な感じ。

年は3歳から5歳って言うけど、
もしかしてもっと若いんじゃないかなーって思ったりする。
ゆっくり休んで、いっぱい食べて、
いろんなものを乗り越えて行ってくれたらいいなーと思います。

そうそうミッチーさん。
ぎんちゃん、ブルーのソマリが入ってると思います。
お鼻がさくらちゃんよりスゥーっと長いの。


Instagramはこちら。
 ぱ
毎日1枚
****************************************************
今日の記事が良かったな、なんてうっかり思ったら!
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 猫ブログ アメショーに投票! FC2ブログランキングに投票!

みなさまのアドバイスのおかげで、かえさくと私が暮らしています。ありがとー!
お友達はいつでも大募集中ですよ~ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

さくらちゃんとぎんちゃん。

点滴の加減、難しいです!!
ただ、6日開けた時はダルそうかなって思って、
5日かな〜って思ってるところです。


sakura091520.jpg
『さくらちゃんは新たなオヂャマ方法を見出した!』

診察に行った時に、ちゃんとできてるって太鼓判を押してもらったけれど、
針を刺す瞬間とか、まだまだ慣れない。
毎回怖いです。


sakura09152002.jpg


前回は右肩に輸液が偏ったらしく、
ポコっと膨れて、わぁぁぁ〜ってなりました。
そんな風になるもんだとは言われていたけど、でもさ・・・
怪我したところどころか、超音波検査するのに毛剃りしたお腹を
触るのもニガテ。
私はお医者さんにはなれないなぁ〜


sakura09152003.jpg
『どんどんさくらちゃんの陣地が拡大していく・・・』


ところで、部屋のリフォームが終わって落ち着いたら、
子猫を2匹迎えるつもりでいましたが、、、

昨日、テニススクールの駐車場で、
怪我をしてグッタリしている子を見つけてしまいました。


ginnan091920.jpg

今まで、私の前に保護しなきゃいけないような子が
現れたことが1度も無くて、
きっとまだ私はネコ達に選ばれてないんだなぁって思ってましたが、
とうとうその時が来たみたいです。

近くの病院に連れて行って、
とりあえず名前つけてくださいと言われたので、
『かえで』って書いたのだけれど、
かえでちゃん、と病院の人に呼ばれる度に、
ブフッとしたかっちゃんのお顔が浮かんでしょうがないので、
名前、考えてみました。

秋なので、ぎんなんのぎんちゃんです。


Instagramはこちら。
 ぱ
毎日1枚
****************************************************
今日の記事が良かったな、なんてうっかり思ったら!
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 猫ブログ アメショーに投票! FC2ブログランキングに投票!

みなさまのアドバイスのおかげで、かえさくと私が暮らしています。ありがとー!
お友達はいつでも大募集中ですよ~ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

なぜか増えていく不思議。

今朝、すっかり涼しいですね。
もうずっとエアコンつけっぱなしだったけれど、
夜の2時頃に、
暑い!!と目を覚まして、
外の方が涼しいのでは・・・?と窓を開けたら、
とてもいい風が入ってきました。
仮住まいは大きな道路に面しているので、少々車の音がうるさいですが、
窓を開けて涼しいって気分がいいです。

******************************

さくらちゃんの退院から13日経って、
家点滴1パック終わったので、病院に数値の確認に行ってきました。


sakura08252002.jpg
『仮住まいにすっかりご満悦さくらちゃん。』


BUN(血中尿素量)は正常値に戻り、
CRE(腎濾過量)はもうチョットなものの、
家での点滴でコントロールできますね〜ということで、
一安心しました。


sakura08252003.jpg
『タネ、暖めてますか?』

ということで、大量の点滴ドーンっ!


IMG_6416.jpg


5セット。
1セットで5回できるから、全部で25回分だね。


sakura082520.jpg
『ヤなのー』

さくらちゃんは抱っこがキライなので、
病院でもシャーって怒っちゃうし、
おウチでも、ううぅ〜って唸るけど、
不満を述べるだけで、ちゃんと処置はさせてくれるのです。

3日に1回やっていた点滴ですが、
様子を見て減らしてください。とのこと。


sakura08252004.jpg


1週間に1回とか・・・?と言う。
本当に!?
加減難しいですよね。
はい、そんなの分からないです(゚Д゚)

何かこう、判断基準があればいいのだけれど、
調子悪そうだったらもう少し頻度を上げてとか、
分かりにくいよ〜

まぁ、とりあえず5日に1回にしてみるか・・・と、
カレンダーに書き込みました(´・ω・`)

大量といえば、こちらも。

sakura08252005.jpg

退院直後、さくらちゃんがご飯をちっとも食べてくれないので、
どうしよう・・・って慌てて購入したご飯たち。

届いてビックリ。こんなに注文したっけ・・・?
ここ、仮住まいで、あと1ヶ月くらいで家に戻るんですけどね(´・ω・`)

捨てて戻ればいいやっていうものを割と持ってきていて、
荷物を減らす予定なのに、
なぜか増えていく不思議。

**************************

さくらちゃんへの応援コメント、本当にありがとうございます。
何かある度に励ましてくれるみなさまに、涙が出ちゃう。
ネコを通じて知り合った友達は、とてもあたたかいです。


Instagramはこちら。
 ぱ
毎日1枚
****************************************************
今日の記事が良かったな、なんてうっかり思ったら!
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 猫ブログ アメショーに投票! FC2ブログランキングに投票!

みなさまのアドバイスのおかげで、かえさくと私が暮らしています。ありがとー!
お友達はいつでも大募集中ですよ~ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

 | HOME |  »

プロフィール

Rivendell

Author:Rivendell


桜の咲く季節に出会った
【さくら】
楓の季節に出会った
【かえで】
の毎日ですヽ(´ー`)ノ

リンク・コメント大歓迎です。
お友達になってくださいヽ(´ー`)ノ
たいていの写真はクリックすると
大きくなります。


edit

mirror


登場するねこぶー

■さくら(アメリカンショートヘア)


*2008年8月2日生まれ
*女の子
*2009年3月23日に「ZOO」という
ペットショップから ウチに来ましたヽ(´ー`)ノ

*好きな食べ物
 なんでも!特に乳製品。

ウチに来る前に、ペットフードのアイシアの
CMにちょっぴり出ています。
AIXIA CM劇場
2009(春)「想い出」篇
Since 1992のイヤイヤ抱かれてる子です。

■かえで(アメリカンショートヘア)


*2009年7月29日生まれ
*圭太くんとノエルちゃんの3つ子の
 末っ子です。
*男の子
*2009年10月17日に
 【圭太とノエル】のニッキー家から
 さくらの弟としてやってきました。
 やってきた日の記事はこちらへ
*2017年11月16日の深夜
 虹の橋のたもとに旅立ちました。

■どんちゃん(高級洋風長毛種?)

don-chan.jpg


*たぶん1993年に父親が拾ってきました。
*2013/12/11 推定20歳で虹の橋に。
*本名はクーです。
*あまりにどーんとした体型になったので、
 どんちゃんと呼ばれるように…
*写真撮られるのがダイキライです。
*庭のパトロールが大好き☆

まちかど にゃぁ


Nekobaka Calender

みんなで作った、
ネコバカ全開カレンダーです。

**2012**

**2013**

**2014**

**2015**


**2016**

**2017**

**2018**

いただきモノ(*´Д`*)

クリックすると大きくなりますよ!



スコっとポー助とお転婆娘
桃さんからのBirthday Cardです。



ミッチーのポッケ
ブログ一周年記念にみっちーさんが
描いてくださいました。



SHIROの猫と園芸日記
SHIROさんのブログ一周年記念の、
葵ちゃんとかえさくのコラボです。




スペシャルキャット認定証。
ねこがきた!
木下ミケ会長お墨付き。




アメショエンデの果てしない物語
2010年かえさくのお誕生日に
reninoさんが描いてくれました。
いろんなお家の子とのコラボですよ。


写真をクリックすると、
『さくらとクッキング』
に飛びますよ!
みんなかぎしっぽ。
NonoKikiChaiさんが作ってくれました。


かえさくが参加しているよ!





いつでも会員募集中!
キジ集会もあります。


認定者募集中!


写真部


nekopal_2.jpg
No.0294 ネコバカです(´∇`)

コメントありがとう!

openclose


カテゴリ

さくらの毎日。 (156)
さくらタワー (8)
さくらの服計画 (4)
さくらと野菜(゜Д゜)? (6)
さくらとかえで。 (1614)
かえで君のお迎え。 (8)
かえで騒動。 (34)
タマゴパックのピリピリ (17)
ダンボールマンション記 (2)
大きなきのこ (2)
どんちゃん。 (33)
飼い主Aの1日。 (326)
カメラを持って。 (50)
近所の風景 (59)
Calender Project (45)
写真講座。 (21)
ペット栄養管理士講習 (4)
Photo Shop奮闘記 (5)
Evason Phuket 2010 (5)
届きました。 (87)
いろいろ。 (3)
宇宙ブログ。 (6)
空倶楽部 (10)
ネコバカ・わっしょい♪ (42)
南会津の旅 (10)
写真展 (16)
まちかど にゃぁ (12)
マルタの旅 (23)
プロペラネコ (2)
ぎんなんとさくら (2)

お気に入りLink


さくらとかえでからありがとうの数


さくらのバナー


かわいいカメラグッズ

カメラ女子なかわいいアクセサリー
いっぱいのお店です。


かわいいカメラストラップ。
EOS60Dでも大丈夫。

バッグインバッグ

これだけで持って歩いてまーす。

◆Necono Digital Camera◆
私が持っているのは、
残念ながらキーホルダー


Canon EOS M ダブルレンズキット
先住猫B用に購入。
EOS60Dと変わらない画質!
小さなスピードライトと
EFレンズを付けるための
マウントアダプタも付いててお得よ。


かえさくのご飯。


かえさくのご飯はカントリーロードメイン。
■プレシャスサポート■

猫本来の食事に近い様に。
いつもまとめ買い。

■ターキーフォーミュラ■

12缶 3,108円
新鮮な素材を使った総合栄養食。
人工保存料、着色料不使用で安心。

■クリスピーチーズ■

さくらちゃんが大好きです。

■クリスピープチパン■

パン好きのかえたんに。


さくらとかえでのお気に入りグッズ

■さくらとかえでのタワー■

ペッツデポタウン
場所も取らないし、白くて見た目も素敵。
さくらの大お気に入りネコタワーです。
毎日のパトロール、1人アスレチック
爪とぎ&ベッドとして大活躍ですヽ(´ー`)ノ
さくらタワーが来た時の記事はこちら
さくらのタワー活用っぷりの記事はこちら

■UnitedPets A.U.T.O■


かえでのハードキャリー。
値段の割には雑な出来ですが、
このデザインに敗北。
ベッドとしてお部屋に置いても、
かわいいです。
想像するより大きいので、
女性が購入検討している際には、
要実物確認ですよ!
関連記事は、こちらこちらへ。

■トレンディキャット■

ベルギー製。
個室感がたまらないらしい。
お掃除しやすいです。



■みっちーさんのお店
yorimichibanner.gif

■さくらねこぶーの素材




フェリシモ「コレクション」

All About スタイルストア


私の気になるモノ(゜Д゜) うひー

ワタクシ用メモです。


私の恋人を見つける猫シールセットの会

◆ひだまり猫の爪とぎ◆

ベッドにもなるみたい!
かえたんが好きそう。

◆キャットラゲージタグ◆

なんだこれは!

◆つめとぎ*しまねこ◆

どうみてもかえさく!!

◆ネコスツール◆

大きなきのこは先住猫Bに
踏み抜かれてしまったんです。

◆UnitedPets Crick◆

新色シクラメンが欲しいな~
ネコ型フードストッカー。

◆ibiyayaたためるキャリー◆

セミハードキャリーなのに、
小さくたためるの。

◆Herz◆
icon icon
む、好み。


メールはこちらから!

名前:
メール:
件名:
本文:


pictlayer


検索フォーム